この作品は下記のサイトに掲載しています



TEAPOTノベルスサイトへ
https://teapot-novels.com/works/01409228/
コピーしました
ねこのおまじない蒲生竜哉
ジャンル:童話
わたし、キキ。ねこのキキ。おばあさんのママと一緒に毎日楽しく暮らしてたの。
ママのしごとはごほんの仕事。本を読んできかせるの。だけど心配、なんだかね、ママがお病気みたいなの。
ある日ママは車に乗って、ブンブンブインって出かけていった。出かけていったらそれっきり、その日は帰ってこなかった。
暗くなっても帰ってこないママ。だからわたしはおまじないをした。
これはねこのおまじない。あっちこっちに匂いをつけた。そうしたら猫の神様言う通り、ママがおうちに帰ってきたの。
はやく元気になってママ。げんきになったらまた遊ぼ。ねこじゃら棒で一緒にあそぼ。
現在の書籍化応援数[35]→書籍化まであと115票


[この作者の他の作品]