https://teapot-novels.com/works/01102082/
コピーしました
エリート希望者の地球再生記行倉宙華
ジャンル:SF
「わかった。あんたら全員殺して、あたしだけ生きるってのは、どう?」
君の一言で俺達はいつだって支配されてきた。それがわかってるというように――ゾーイ・エマーソンは笑うのだ。第三次世界大戦で地上は甚大な被害を受け、人類は空に助けを求めた。人類の生活の拠点は、空島となった。俺、澤木 昴(さわき すばる)は、必死の勉強の末に、エリート養成施設ナサニエルに入学を果たすが……
「このままじゃ、地上に墜落だ!! 全員死ぬぞおおおおおおお!!」
大人達が全員出払っていた時に、空島は急な下降を始めた。どうにか着陸した俺達は、生きるために未知の世界――地上に足を踏み入れた。けど、そこで待っていたのは……
これは終わりの見えない地上での生活と、一人の不思議な少女に無茶苦茶に振り回されながらという二重意味での過酷を経験しながら……少年少女が青春と成長、そして未来への陰謀に立ち向かう物語である――
現在の書籍化応援数[23]→書籍化まであと127票