書籍化応援募集中の作品

応援者の数(ハート獲得数)が300を超えると書籍化準備&購入予約受付が開始されます。応援は1つの作品に対して1アカウントにつき1回のみ可能です。

※書籍化応援時の注意
応援が規定数に達しても購入予約が少ない場合には出版を見合わせる可能性があります。書籍化応援は購入の意思に基づいて行ってください。

エリート希望者の地球再生記 - 行倉宙華

  • SF

「わかった。あんたら全員殺して、あたしだけ生きるってのは、どう?」
君の一言で俺達はいつだって支配されてきた。それがわかってるというように――ゾーイ・エマーソンは笑うのだ。第三次世界大戦で地上は甚大な被害を受け、人類は空に助けを求めた。人類の生活の拠点は、空島となった。俺、澤木 昴(さわき すばる)は、必死の勉強の末に、エリート養成施設ナサニエルに入学を果たすが……
「このままじゃ、地上に墜落だ!! 全員死ぬぞおおおおおおお!!」
大人達が全員出払っていた時に、空島は急な下降を始めた。どうにか着陸した俺達は、生きるために未知の世界――地上に足を踏み入れた。けど、そこで待っていたのは……
これは終わりの見えない地上での生活と、一人の不思議な少女に無茶苦茶に振り回されながらという二重意味での過酷を経験しながら……少年少女が青春と成長、そして未来への陰謀に立ち向かう物語である――


作品公開URL
https://estar.jp/novels/25730101

ルーサ戦記① アスランの子 - 海野眞

  • ファンタジー

イルドゥシア大陸。北方での戦いに敗れ奴隷となったレオン・ブレイドは、流れ着いた異国の地・ルーサ砂漠でアスラン《西の獅子》の名を継ぐ一人の少女、アーシェラ・ホルスと出逢う。彼女は風の民ロタンの長として一族を束ね、大国シエラと敵対していた。二人の邂逅は戦士レオンを再び戦いの渦中へと誘い、彼らの運命を翻弄してゆく。


作品公開URL
https://novel.daysneo.com/works/b8f7e1da60b69e5152d358216fca5945.html

悪役令嬢警部の事件簿 File01~02 - 上尾つぐみ

  • ミステリー

ミステリーと乙女ゲームが好きな女子高生:江藤小南はトラック事故で乙女ゲーム『怪盗ラプソディ』の悪役令嬢、シャーロット・ハルモニアに転生する。警視総監の娘にして最年少警部のシャーロットは、数々の事件を解決しながら、『怪盗ラプソディ』のヒロインである怪盗アリサ・ルピナスを追う! 転生しても頭脳は同じ、迷宮なしの名警部! 乙女のルートはいつも一つ!?


作品公開URL
https://novelup.plus/story/212531942

ねこのおまじない - 蒲生竜哉

  • 童話・絵本

わたし、キキ。ねこのキキ。おばあさんのママと一緒に毎日楽しく暮らしてたの。
ママのしごとはごほんの仕事。本を読んできかせるの。だけど心配、なんだかね、ママがお病気みたいなの。
ある日ママは車に乗って、ブンブンブインって出かけていった。出かけていったらそれっきり、その日は帰ってこなかった。
暗くなっても帰ってこないママ。だからわたしはおまじないをした。
これはねこのおまじない。あっちこっちに匂いをつけた。そうしたら猫の神様言う通り、ママがおうちに帰ってきたの。
はやく元気になってママ。げんきになったらまた遊ぼ。ねこじゃら棒で一緒にあそぼ。


作品公開URL
https://note.com/mahokoro/n/neab5dbf2fc4f

スカイブルー・ティアーズ~奪えない宝石~ - 鳴衣子

  • ファンタジー

背中に青い羽を持つ双翼の民一族と、地上で豊かな生活を送る大地の民(人間)。古来より二つの種族が共存するアイスベルグ王国は、両種族が互いの能力を認め合い友好的な関係を構築してきた。しかし、百五十年前に起きた陸空対戦をきっかけに、その関係に亀裂が入ることになる。双翼の民一族の宝珠が、人間の手により強奪されてしまったのだ。以来、二つの種族の憎悪は膨れ上がり、ついには人間による双翼の民迫害が始まった。
双翼の民一族の少女、ユファ・ハメルティは、人間によって隠れ里の襲撃に遭い、アイスベルグ城の地下牢へ幽閉されてしまう。なす術もなく牢で陰鬱とした日々を送るユファだったが、ある日。駿里(シュンリ)と名乗る謎の青年が、彼女を救出に現れた。人間であるはずの彼が、何故危険を冒して自分を助けにきたのか分からず面食らうユファだったが、一先ずは彼の助力を得て、城を脱出することを決意する。ユファは一族の待つ故郷へ、帰省しようとするのだが……。


作品公開URL
https://novelup.plus/story/227008915

あやかし姫と憑き人の古書店 - ベレット

  • ファンタジー

腕っぷしは強く度胸も据わっているが「呪われてる」などと揶揄されるほどに運が悪い青年、明日汰。さる強盗事件を経て仕事をクビになった彼は、心配する妹からとあるチラシを貰う。
『賽原古書店 奇々怪々、いわく付きの商品ございます。買い取り、引き取りも致しておりますので是非お立ち寄りください。原因不明の現象に悩まされている方からも相談受け付けております』
怪しみながらも覚悟を決めた明日汰はその古書店へと向かう。だがそこで待っていたのはあやかしと呼ばれる魑魅魍魎の類いと、自らに課せられた運命だった。
これは数奇な運命に翻弄され、多くの命が亡くなるのを見てきた一人の青年の物語である。


作品公開URL
https://estar.jp/novels/25736585

檻の孤島 - 青季瑞燕

  • ミステリー

知人から手紙をもらった少女、天城朔ははるばる瀬戸内海の孤島、姫守島《ひめもりじま》を訪れた。島で起きている問題を解決する為、明晰な頭脳を買われたのである。しかし、知人は行方不明になっていた。高台の崖から海に転落した痕跡があった為、島の人々は事故と看做しているようだったが、誰かが呼び出し、殺害した可能性も捨てきれない。不審に思った朔は独自に調べ始めたのだが、その矢先、村長の息子が惨殺されてしまう。 現場は旧日本軍が建設した研究所の廃墟だった。また、その日の内に行方不明になっていた朔の知人もまた、殺害されていたと分かる。原因は若者同士の争いか、あるいは島の権力構造に根差す出来事なのか。地域社会の複雑な人間関係が謎を呼ぶ中、第三の事件が起こる――。島の旧家、村友家の人々は何を知るのか? 朔の推理はいかに。

表題作の他、同シリーズ作品の『白い花の悪夢』『火焔の衣』二編を収録。


作品公開URL
https://estar.jp/novels/25796761

メイド・エスコート - 蒲生竜哉

  • ファンタジー

わたしの名前は黒川アリス。漢字で書くと有栖なんだけど、書くのが面倒臭いからもっぱらカタカナで通している。仕事は冥土・エスコート。亡くなった人を確実に天国にお連れするのがわたしの仕事。 黒いメイド服(いいシャレだと思ったんだけど、誰にも同意は得られなかった)に身を包み、今日もわたしは現世と来世の狭間で戦い続ける。
今回の仕事は交通事故で亡くなった五人の子供をちゃんと天国にお連れすること。四人は無事に天国に送り届けたが、たっくんだけがリクルーターのキョウヤに連れ去られてしまう。キョウヤの武器はコルトSAA。一度は被弾してしまったが、二度目は負けない。わたしはキョウヤに二度目の対決を申し込む。キョウヤがたっくんに装弾を手伝わせることは想定外だったが、なんとかギリギリでわたしはキョウヤを屠ることに成功した。たっくんを無事天国に送り届け、わたしは新たな仕事のために現世へと戻るのだった。



作品公開URL
https://note.com/mahokoro/m/maf0720b67231

WORLD CREATE - ぬこぬこ麻呂ロン@劉竜

  • ファンタジー

主人公の少年・リオは冒険者の父と、元冒険者である母と共に、生まれ故郷であるユリアナ村で平穏な日々を過ごしていた。いつもと変わらない日常。大切な家族や友達。村の大人たちと共にあった日々は、しかしある日を境に崩れ落ちていく。突如として村を襲った魔物が、リオ達の平穏を奪い去っていったのだ。混乱の最中、辛くも生き延びたリオは、母を失った悲しみも癒えぬまま、仕事で村に居なかった父親を探すことを決意する。災禍に見舞われた村を抜け出し、とある冒険者に保護され向かった先で、リオは新たな家族と出会う。そして彼の人生が動き始めると同時に、世界の歯車もまた回り始めていた――。


作品公開URL
https://www.alphapolis.co.jp/novel/51413550/969403698

サイバネティックハンターズ - エンラエンラ碓井

  • SF

西暦2762年、反重力搭載車両や感情と思考を持ったロボット《メカノイド》の存在が当たり前になった未来。大量発生するサイバー犯罪に対抗するべく設立されたハイテク犯罪専門警備組織《レジスタ》。官民問わず数多くの組織が存在する中で「二階堂レジスタ事務所」は所長であり天才エンジニアでもあるレイ、機械の体「強化骨格」を持つヴァン、コンピュータに人格を移植されたトミナカ(=ファントム)という、たった三人ながらも個性豊かなメンバーで構成される民間レジスタであった。そんな彼らが日々数々の事件に挑んでいる一方、政府直下のレジスタ部隊は兵器としての電子頭脳を持つ新型メカノイド《ディザスター》の完成を目前に控えていた。


作品公開URL
https://estar.jp/novels/25792707

広島魔術都市 - 乙野二郎

  • ミステリー

"魔術とは、文字、数字、図形をもってして人の意識に働きかけ、世界を改変しようとする意思である"
――「凶器はこれだな」 男が手袋をはめた手で大学ノートを取り上げた――
バチカンショック七年前、突如として人々は魔術の存在を確信した。一躍、魔術都市として興隆した広島市を舞台に、広島の錬金術師、魔女と呼ばれる弁護士のコウサカ、ジュツ係の刑事のアンドウと新人のミナミ、空間魔術師のサダミツ、いわくあげな女性のカミタニ、そして、謎の男ホセ…。呪いによる殺人事件の公判を皮切りに新たな事件が巻き起こる――
ファンタジー・リーガルサスペンス・ミステリーシリーズ「広島魔術都市 Black Magic City Murders」「パラケルススの魔本」「ラプラスの魔物」を一冊にまとめなおした合本再編版。


作品公開URL
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B081NVG8R1?ref_=dbs_p_mng_rwt_ser_shvlr&storeType=ebooks

始まりは終わりと共に - 鈴本佳菜

  • 恋愛

「ねぇ、葉月さんは恋愛とか興味ないの? もう32になるんでしょ? 結婚とか考えないの?」
「そうですね。独りで幸せにやってますので」
29歳を過ぎた頃からやたらと結婚は?その予定は?焦らない?いろいろ言われるようになってきた。 周りでは婚活を始める友人も増え、婚活という言葉もよく耳にする。 私は独りでも楽しいし、幸せ。 でも本当はただ勇気がないだけ。 恋をする勇気が、傷つくのが怖いだけ。 そんな一花の前に一人の男性が現れた。
「葉月一花さん。俺と結婚して下さい」
初対面の男にいきなりのプロポーズをされ戸惑う一花だったがーー。
葉月一花(はづきいちか) 白木零二(しらきれいじ)
オクテでアラサー女×年下男子とのシンデレラストーリーです。


作品公開URL
https://estar.jp/novels/24870654